プロの講演会を開こう|講演の依頼をするなら|失敗しない為の法則

講演の依頼をするなら|失敗しない為の法則

セミナー

プロの講演会を開こう

椅子に座っている人

必要な段取りとは

多様な商品の需要の高まりやグローバル化に伴って、企業ではそれぞれの独自性を活かした商品・サービスの提供が必要になっています。このような中で、専門家を招いてコミュニケーションスキルや発想力を鍛え、企業で活躍できる社員を養成することが増えています。プロの講師に講演を依頼する際、現在ではインターネット上で仲介サイトを用いたうえで講師にコンタクトを取ることが一般的です。依頼では講演内容についてはもちろんのこと、報酬や交通費などの費用面について交渉しながら依頼主と講師の連携を進めていきます。実際に講演が行われた後は講師に花束などの贈呈を行うこともよくあり、仲介サイトではそのような慣例についてもサポートしてくれます。仲介サイトを利用しての講師への講演依頼は、以上のような事項を中立的な第3者を設けた上で気軽に利用できるという点が大きな特徴と言えます。

交渉のポイントとは

プロの講師に講演を依頼する際に、多くの依頼主が心配するのが講演の報酬などの費用面の負担です。費用を節約する際には仲介サイトの規約を遵守したうえで、講師側とうまく交渉を進めていく必要があり、そのために講演を行うことによる講師のメリットに注目しましょう。一般的に講演は特定分野に精通した専門家によって行われ、講演を受ける側もその分野を学びたいと思っている方が多いです。そのため、専門家独自の理論や研究結果を講演を通してその分野の関係者に広めることができるというメリットがありますし、講演実績は講師の主張や今後の活動の信頼性を高めることができます。専門家側にとっては収入を得たうえで宣伝が行えるという利点があるため、具体的にメリットを伝えると料金交渉に応じてくれる可能性が高まります。以上のことから、依頼に際しては聞き手が講師側のどのような点に興味を持っているかなどを明確にし、講演を通して得られるメリットを説明することで費用を割安にしてくれる可能性が高まります。